2006年07月13日

渋谷がゴルフコースに−ボーダフォン向けにゲーム配信

ぴあは7月12日より、渋谷などの実在する街を舞台にしたバーチャル・ゴルフゲームソフト「ストリートゴルファー」の携帯版「ストリートゴルファーMOBILE」の配信をボーダフォンライブ!向けに開始した。

 コンテンツ制作のポリゴンマジックによって開発された同ゲームは、家庭用ゲーム機「プレイステーション2」用のソフトに続き、携帯では 2005年11月よりiモード向けに配信を開始。ゲームは通常のゴルフ場ではなく、ビルやアスファルトに囲まれたバーチャルのコースでプレイを楽しめるのが特徴で、「渋谷コース」にはハチ公前のスクランブル交差点やSHIBUYA109、道玄坂など馴染みのある施設やエリアも数多く登場する。

 先行するiモード版では、大阪や名古屋などのコースに加え、「もっと渋谷」などの機能も設けており、ボーダフォンライブ!でも8月以降順次新コースの導入を予定している。ネットワーク機能を使い、キャリアに関わらずユーザーがスコアを競うことができるバーチャル大会も行っている。

 ボーダフォンライブ!版の利用料金は、渋谷・新宿の各コースデータ付きゲームアプリの1ダウンロード代が一律525円(別途通信料が必要)。今後追加される各コースの新規ダウンロード料金は1コース=210円。

面白そうなんですが、これを見て、実際にゴルフしちゃう人が出てこなければいいんですが・・・
posted by らすお at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。