2006年08月03日

企業向け携帯も「au」で攻める

個人向け携帯電話の契約件数でNTTドコモとデッドヒートを繰り広げているKDDI──。法人向けサービスの分野ではドコモの後塵を拝してきたが、いよいよ反転攻勢に出た。

 KDDIの2006年3月期の企業向け携帯電話の新規契約件数は、前期の約1.6倍に急増したのである。躍進の背景には、ブランド戦略の大転換があった。一言で言うならば、自社が持つ「強いブランド」の余勢を駆る拡大作戦である。
posted by らすお at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21877105

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。