2006年08月04日

KDDI、シニア層にも簡単操作のケータイを発売

KDDI(au)は3日、操作が簡単な携帯電話端末「A1406PT」=写真=を9月上旬に発売すると発表した。韓国の携帯電話メーカー、パンテック&キュリテルが開発した。キーや表示される文字を大きくするなど、シニア層や初めて携帯電話を持つ人にも使いやすくした。

 キーや文字を大きくしたほか、受話音を大きくする設定も可能。よく電話する家族や友人などをあらかじめ登録しておけば、ボタンを押すだけで通話できる「ワンタッチキー」も搭載した。カメラやインターネットサービス「EZweb」も簡単に使える。

 折り畳んだ状態で前面にあるキーを長押しすることで大音量の警報を鳴らす防犯ブザー機能も付けた。本体の厚さは20ミリメートルと薄型で、シンプルなデザインを採用した。オープン価格で店頭実勢は8000円程度。
posted by らすお at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。