2006年08月07日

ウェザーニューズ、個人向け気象情報拡充

民間気象情報大手ウェザーニューズは7日、個人が携帯電話やパソコンで見られる新しいタイプの気象情報サービスを始める。利用者があらかじめ設定しておいた場所や日時に関する天気予報などの配信を受けたり、詳細な気象衛星写真を得ることができる。きめ細かな気象情報の提供で個人市場を開拓する。

 特定の場所での気象情報の配信を受けられる「マイウェザーソリューション」と、詳細な画像が見られる「ラボチャンネル」の2つのサービスを始める。マイウェザーでは勤務先や運動施設など対象を設定すると、日時、曜日などに応じて天気、温度、湿度など必要な気象情報を携帯電話向けに配信する。同じ情報を最大10人に同時に配信できる機能がある。
posted by らすお at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。