2006年08月07日

最新型携帯電話 2種類に欠陥

大手通信会社KDDIが販売する最新型の2種類の携帯電話で、特定の2文字を含んだメールを受信すると電源が自動的に落ちる欠陥があることがわかり、KDDIで対策を検討しています。欠陥が見つかったのは、KDDIが1か月ほど前に発売したばかりの最新型の携帯電話で、カシオ計算機製の「W42CA」と、日立製作所の「W42H」の2つの機種です。

詳細は不明ですがとりあえず、速報と言う事で。
posted by らすお at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22036828

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。