2006年08月17日

au端末3機種に不具合 - 強制リセットや画像表示に異常

KDDIは、同社携帯電話auの端末3機種に不具合があると発表した。同社では問題を解決するソフトウェアを公開しており、端末の更新機能によりソフトウェアのアップデートすることが可能。

カシオ製端末「W42CA」と日立製端末「W42H」では、端末のソフトウェアの一部に問題があり、メール送受信時に、宛先や件名、本文に特定の文字があると電源がリセットされる現象が発生する。

また、京セラ製端末「A5521K」では、特定の状況下において発信履歴やアドレス帳の表示や背景、アイコン表示などに不具合が発生。さらにメール作成やアドレス帳に文字入力を行った際に電源がリセットされる。

いずれも端末に搭載されているソフトウェアの更新機能「ケータイアップデート」を利用することでソフトウェアのアップデートが可能。
posted by らすお at 14:01| Comment(0) | TrackBack(1) | au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

A5521Kに不具合発生
Excerpt: auの1x端末『A5521K(京セラ製)』に不具合が発生しています。 元記事>>KDDI、京セラ製1X端末「A5521K」のソフト更新を提供 今回の不具合は本体を閉じ..
Weblog: ケータイ・モール(blog版)
Tracked: 2006-08-17 22:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。