2006年08月18日

DC カード、業界初“Visa Touch”対応のおサイフケータイ決済を開始

DC カードは、2006年8月17日、Visa International が提供する非接触決済サービス「Visa Touch」の推進を開始すると発表した。

Visa Touch は、全 VISA メンバーを通じて提供できる共通の非接触決済サービスとして Visa が開発を進めてきた。DC カードは Visa Touch のファーストユーザーとして開発段階から Visa に協力しており、このたび DC VISA 会員を対象に、Visa Touch を採用した携帯クレジット決済「スマートプラス」の提供を開始する。

このサービスは、携帯電話に内蔵された非接触 IC チップにあらかじめクレジットカード情報を搭載しておくことにより、加盟店に設置したリーダライタにかざすだけで支払いができる決済サービスで、携帯電話会社各社が提供するおサイフケータイに対応する。
posted by らすお at 10:45| Comment(0) | TrackBack(1) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

VISA TOUCH(ビザタッチ)
Excerpt: VISA TOUCH(ビザタッチ) ビザ・インターナショナルが2006年9月に開始する予定の非接触決済サービス。 FeliCa(ソニーが開発した非接触型ICカードの技術方式)を用いた日本向..
Weblog: クレジットカード解説
Tracked: 2006-09-08 17:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。