2006年08月23日

KDDI、携帯通信速度を向上 12月から新サービス

KDDIは22日、携帯電話「au」のデータ通信速度を大幅に向上させ、動画などをスムーズにやりとりできる新サービスを12月から導入すると発表した。対応する端末を12月に発売、テレビ電話のサービスも開始する。

 NTTドコモやボーダフォンも近くデータをより高速に取り込めるサービスを開始する予定だが、KDDIは利用者側からデータを送信する「上り」速度が速いのが特徴だ。

 上りの通信速度は現行の毎秒最大144キロビットから1.8メガビットに12.5倍もアップ、「着うた」などをダウンロードする「下り」は2.4メガビットから3.1メガビットに向上する。

 大容量の動画と音声のデータの送受信が必要なテレビ電話への参入が可能となったほか、最近人気のブログ(日記風サイト)などへの動画送信も手軽にできる。
posted by らすお at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。