2006年08月24日

au今秋「おサイフ」機種を倍増 年度内に普及700万台へ

KDDIは23日、今秋発売するau携帯電話から、レジでかざすだけで支払いができる「おサイフケータイ」の機種数を、現行の5機種から10機種程度に増やすことを明らかにした。これにより今年度中に普及数を現在の約300万台から700万台に引き上げる。

 今後はジェーシービー(JCB)などが推進する携帯電話によるクレジットサービス「クイックペイ」ソフトをあらかじめ組み込んで出荷。簡単な手続きで後払い方式の“携帯クレジット”を利用できるようにし、先行するNTTドコモに対抗する。

残念!機種変したばっかりなので試せない。でも便利になりすぎると金銭感覚狂うのであまりこの機能は使わないでしょう。
posted by らすお at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。