2008年08月29日

NTTドコモの新サービス「おサイフケータイ(iモードFeliCa)」は、非接触ICカード技術「FeliCa」を搭載した携帯電話によって、電子マネーや交通機関の決済、個人認証などを行うものです。いいかえれば、携帯電話がお金やクレジットカード、お店の会員証などに早変わりします


携帯電話のメール機能では、携帯電話という制約のある文字入力インターフェースと、瞬時に着信が分かることからよりリアルタイムなコミュニケーションが求められることから、いかに少ない文字数で表現できるかというものが携帯電話特有の文化として登場した。
バッテリーはなるべく「電池の赤マークが出るまで使い」「必ず電源をオフにして充電し」「充電が終わったら充電器を外しておく」ように、と言われました。充電器をつけたまま使うのは御法度だそうです。
衛星利用測位システム(GPS)機能のついた携帯電話などから119番すると、発信地が即座に分かる「位置情報通知システム」を2008年度に導入する。
インターネットにアクセスできるほか、ほとんどの機種がgpsOne技術を利用したGPSに対応する。
電波の入りづらいマンションや事務所の中でもクリアな通話が可能です。
メールサーバーを経由せずに直接携帯電話事業者のメールサーバーへ送信
posted by らすお at 09:25| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。