2008年06月08日

日本の移動電信会社がサービスしているもので、海外でも利用出来る様に別契約します。


NTTドコモの新サービス「おサイフケータイ(iモードFeliCa)」は、非接触ICカード技術「FeliCa」を搭載した携帯電話によって、電子マネーや交通機関の決済、個人認証などを行うものです。いいかえれば、携帯電話がお金やクレジットカード、お店の会員証などに早変わりします。これまでお財布の中に溢れかえっていたカード類が、携帯電話でひとまとめになったり、携帯電話がお財布の代わりになったりする可能性があるのです。
携帯電話(けいたいでんわ)は、長距離を携帯して移動しながら長距離間の通信に使用できる、小型無線電話機のこと
GSM携帯電話は最大出力が2W(日本の携帯電話の約3倍)あります。その為、平地では最大15qも電波が届きますので使えるエリアは広くなっています。また、ヨーロッパやアジアでは、旧国営会社がネットワークを持っていることが多く、その国全域で使用ができます。
インターネットにアクセスできるほか、ほとんどの機種がgpsOne技術を利用したGPSに対応する。
新たな携帯電話の使い方としてスポーツと携帯電話の組み合わせやワイヤレスミュージックを提案
携帯端末には一台一台に電話番号とは別の個体識別番号があります。
posted by らすお at 09:12| 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。